びっくり亭! は、ビックリ棒!




メーカーズさんへ車の修理、整備に預ける時は、帰りはJR や高速バスです!

JR の南福岡駅に送ってもらい帰宅するのですが、その近くにあります「びっくり亭」!

福岡の東?特に雑餉隈(ざっしょのくま)近辺に「のれんわけ店」が沢山あります!

まさに駅の近くにありますのが、創業昭和38年「びっくり亭 本家」さんです!

今月2度目の来店ですが、改装中休店だったり、本日定休だったり、、、、、
 


今回は我慢できずに、駅から歩いて別店舗へ行きました!

歩いて5分圏内?位にあります、「元祖 びっくり亭」さんです! 赤い看板が目印!



暑いなかを歩きましたので、生ビールとキムチで乾杯!

この段階で、ビールはおかわりです!笑!

帰りが JR と高速バスですので、安心して飲めます!



熱々の鉄板で登場! ジュージューです!笑!

メニューは単純に、「ホルモン焼」、「1.5盛り」、「ダブル」の三種類!

これに御飯を注文するか? ビールでつまむか? の選択肢です!



このお店の秘伝の辛味噌! これがなくちゃぁ「びっくり亭」になりません!笑!



キャベツが抜群に美味しくいただけるのですが、その下には肉、肉、肉!

ホルモンと言えばホルモンなのか? 正直、どの部位の肉かがわかりません!

けど! 旨いんです! クセになる味なんです!

カッパ肉なのか? 牛ではないホルモンなのか? 不明です!



肉とキャベツと辛味噌のハーモニー! 僕の中では、B級グルメの王様です!



びっくり亭の必殺技は、、、この「びっくり棒」です!

とにかく、炒めた油と辛味噌のからんだタレがギトギトになりだしたら登場です!

片側に「びっくり棒」をしくと、鉄板が斜めになるのです!笑!



鉄板の坂で、余分な油がよけられるのです! 天才的な発想です! あっぱれ!



この辛味噌を持って帰りたいと思うのは、僕だけではないはずです!



大学時代に「びっくり亭」に似たお店で、「ばらっく亭」というお店がありました!

現在では営業されていないのですが、ここの「のれんわけ」だと思います!

学生時代の懐かしい味でもあり、大好きなB級グルメの一つであります!


                   神原歯科医院
               

とさ屋!で壺入り丸腸1本!

 


山口から仕事の相談にてジャイアンさんが訪問されました!

やはり、焼肉好きでホルモン好きなジャイアンさんには焼肉接待が一番です!

以前もブログで紹介しました、焼肉の「とさ屋」さんに直行!
   ↑          

極上タン塩からのスタートです!



僕の好みはタン塩は「片面焼き」! 半分が生なぐらいが美味しいです!

肉をつかむのに失敗しましたが、肉汁をこぼさぬように片面焼きが最高です!

血のしたたるような肉を食べると元気がでます!笑!



焼肉は最高! 最高! 久しぶりでノッています!



「とさ屋」名物! 壺入り1本丸腸!  ホルモン好きには最高の1品!



これも肉汁?というか脂をこぼさないように、大きなまま焼くのがコツです!

ある程度、火が通ったら、ハサミでチョキチョキ!



脂がおちると火力もアップします!



綺麗な「りぼん」ちゃんの出来上がり! ホルモン好きにはたまりません!



大好物のギアラ(赤せんまい)! ミノ! ウルテ!も注文してホルモン祭りです!



家の焼肉とは違う味わいに満足して、中年オジサンが向かう先は、、、、、、



「まんが倉庫」のパトロールでした!

                   神原歯科医院
               

焼肉通りの「焼肉バーディー!」

 


先日の野球大会の飲み会で、B先生のお兄さんと焼肉話で盛り上がりました!

宇部で焼肉、ホルモンといったら「焼肉バーディー」じゃろう!行ったことがないんか〜?

僕は「バーディー」の場所は知っていたのですが、食べに行った事がなかったのです。



というのも、入口の右にみえる「刀」が怖かったのです、、、、、、

「何を言いよるんか〜!優しいおばちゃんが一人でしよるだけぞ〜!」

「安くて旨いから、取材に行きなさい!」 B先生のお兄さんは宇部の町に詳しいのです!

この「焼肉バーディー」のある道は、例の「コロンボカレー」や「キハル」「はつひばり」などが

ある小道と一直線の「銀天街」の入口の通りになりますが、これが「焼肉通り」だったのです!

例の「じゅうじゅう亭」も焼肉通りにありましたが、移転され、現在残るのは「バーディー」ぐらいか、、、

「逆に、残っているぐらい旨いんだよ!」とのこと! なるほど!



これがお勧めの「ホルモン」! 脂も凄いし、タレがしみてますねぇ〜!

確かに宇部の焼肉屋では見られない「脂」の多いホルモンというか、

「丸腸」に切れ目をいれて開いただけのような、、、、、



ここのガスコンロは上手く出来ていますね! 強火の遠火でじっくり焼けます!

ホルモン焼くのに、近火だと火事になりますからね〜! 



「ミノ」も注文しましたが、こいつもタレがしみてて美味しいじょ!

焼きすぎると硬くなるので、かるく炙って食べましょう! なかなか上ミノじゃな!



「カルビ」と「ロース」も注文じゃ! いたって普通の肉ですな! 金属の皿が雰囲気あります! 



やはり、ホルモン系の肉に強い店ですので、「センマイ」も注文!

これまた美味しい!



本日は、北九州の焼肉好きでホルモン教(狂)!のU先生が現れました!

ダイエット中?で久々の脂モノ! ホルモン好きのU先生もビックリ!

宇部に、こんな素晴らしいホルモン焼きがあったとは、、、、と感心しておりました!


                   神原歯科医院
               

焼肉マンボ!は岡山の名店!☆☆☆!

 


先週末の土曜日は「バーベキュー大会」でした!

今回は「神原歯科2階の焼肉ボンド亭」ではなく、山口市大内のU財閥の豪邸のベランダでした!

というのも、岡山県に「焼肉 マンボ」という「ホルモン焼」の美味しい名店があるそうです。

ホルモン博士のU先生から、「旨いホルモンあるから、食わせてやるぜ!」と御接待してもらいました。

実は「マンボ」でアルバイトしていた友人K氏が「おとりよせマンボ」されたそうです!

お店と同じように「七輪」でホルモンを焼く事に、、、、、



とりあえず、集合するまでに「のどぐろ」とビールでフライング・スタート!

炭火であぶると旨いんだなぁ! 予報は雨でしたが、夜はイイ天気! バーベキュー日和!



「ホルモンは用意しとくから、肉は持って来て!」といわれ、仕事が終わって「松本ミート」へ直行!

松本ミートの大将に、「久しぶりやねぇ!」と言われちゃいました、、、、、

確かに冬だし焼肉をしてなかったなぁ、、、、、これからがシーズンですものね!

「和牛タン」「ロース1キロ」「鳥カワ」購入! ここのタンが旨いんですよね! 

冷凍庫に備蓄の「ボン尻」「赤センマイ」もついでに持って行きました!




こちらが「焼肉 マンボ」さんの上ホルモンです!

脂のノリが凄いの一言です! そして脂の甘みが、他のホルモンと違います!

実に旨いっ!☆☆☆!     ビールもう1本!



というのも、この甘辛い特製タレが独特なのです!

見た目はサラリとしており、「鷹の爪」「青ネギ」が刻んであるのが浮いているのですが、、、、

深い味わいで、ホルモンにからみます!

けっしてドロドロしていないのですが良く出来たタレです!



男5人ですが、食べる、食べる!!! 肉1キロもぺロリ!

ついでに持って来た「鳥カワ」「ボン尻」を焼いたら、意外と好評でした!

1キロ500円のボン尻ですが、、、、、と言うと。

「そんな安い肉を持って来やがって!」と冷たい目線でしたが、いざ焼いてみたら

「旨い、旨い! 切らずに大きいままの身で焼いて頂戴!」「また買ってきてね!」だって!

200円の「鳥カワ」もバクバクと食べつくされました、、、、、、、凄い食欲!!!



マンボウのホルモン5人前を食べつくした「ホルモンレンジャー」達は、、、、

さらに湯田の名店「まんきち」のホルモンも投入する事になりました! どんだけ喰うんじゃ!


次の日のゴルフコンペ「小雪会」の事も忘れての大宴会!

僕は、U財閥豪邸の王室ベットを独占して眠ったのですが、、、、、、 

象革の豪華ソファーで、「グー!ピィー!」と地響きをあげながら眠るK茂先生の轟音で起こされて、、、

早朝の大合唱コンクールはたまりませ〜ん!



                    神原歯科医院
               

懐かしの「じゃん横・吉村」!居酒屋放浪記!

 


昨夜は、気になっていた昭和町の「吉村ホルモン」に行ってきました!

そうです、昔は宇部の新町に「じゃんじゃん横町」というホルモン焼き屋が並ぶ通りがありました。
今は横町自体がなくなり駐車場になっております。ちょうど「ひかり書店」とかある三叉路の近くです。
現在ある焼肉屋の「
じゃんじゃん横町」はじゅうじゅう亭さんの店で別店です!

炭火で「ホルモン」をガンガン焼いて食べるスタイルの店です!

今でも客は満席でした!昔は店一杯の客で、炭火の「相席」で袖すりあいながらホルモンを焼いて食べるのが当たり前だったようです!よくホルモンを見ておかないと、隣の知らないオジサンに「兄ちゃん!焼きすぎよ!」とペロッと食べられちゃうらしいです!(笑)
ちゃんとハシで自分のホルモンを押さえて焼かないと、食べられちゃうという伝説があります!


僕は新町の「じゃん横」時代に何度か「吉村」さんには食べにいきました。
元気なお母さんがされていたのですが、移転したこの店にもおられて嬉しかったです!
その話をすると「ありがとう」と言われ、昔の宇部話を沢山聞かせてもらいました!
さすがに中央町なんかも詳しく「コロンボ」のカレー話をゲットできました。


ここまで来ると、居酒屋放浪記です! 本日はいよいよ、、、、
「一丁街酒場!」 タクシーの運ちゃんお勧めの「
亜海」さんの店へ!
まさに「
Bee's Muffin cafe」の隣でした!


とても「昭和の雰囲気」ただよう落ち着いたお店です!
ちょうどブログで「宇部の懐かしいシリーズ」をしてるというと、宇部の昔話に花が咲きました。


とても料理が上手で「なすの酢あげ」美味しかったです!

このあたりは「見初炭鉱」の時代に栄えて、この通りは肩が当たらないように歩くのも大変なにぎわいの通りだったとのことです。


亜海ママに、近くの名店や銭湯がある場所を教えてもらいました!

また行きます!

     
神原歯科医院
   


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:3152 最後に更新した日:2019/03/26

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM