007 シリーズ!ドクター・ノオ!



僕の好きな007の映画解説のシリーズの始まりです!
本日は、ショーン・コネリーが演じる1作目の「ドクター・ノオ」です。
1962年の古い映画ですがデジタルリマスターされました。
英国情報部は、アメリカの月ロケット妨害電波の調査をしていたジャマイカ
支局のストラングウェイが殺された調査に007をおくりこむ。
調べていくと黒幕に謎のドクター・ノオがみえてくる!



ジェームス・ボンドはこの前の任務で愛銃ベレッタの不調にて敵の銃弾をう
けたことで、上司のMに怒られ「ワルサーPPK」を使うことに。
下がベレッタ1934、上がワルサーPPKである!
またボンド映画にはシャンパンは必須である!
初期はドン・ぺリニヨンが多い!いわゆるドンペリである!
本編では、ボンドがボンドガールと一緒に敵の基地に侵入するのだが、
観客の予想通りに捕まります。そして、敵の親分ドクター・ノオにディナーに
招待されるのだが、食卓でボンドガールが乱暴されそうになり、ボンドは
シャンパンの首をつかんで応戦しようとした。
それを見たドクター・ノオがボンドに言う。「それはドンペリの1955年物だ!」これが007でのドンペリのデビューシーンである。女性は手荒に扱ってもかまわないが、高級シャンパンには乱暴するなという感じ!
ここでプレーボーイの切り返しの言葉もキザ「1953年物がいい」と一言。
高級シャンパンはブドウのできの良い年だけにつくったビンテージシャンパンが基本。不作の年には作らないので、たいていのビンテージシャンパンはアタリ年ということになりますが、そのなかでも良い年のものが1953年!



それとボンドの注文するカクテルは「ドライ・マティーニ」!
しかも「ステアー(かき混ぜる)ではなくシェイクしろ」!
ぼくもバーで注文することがありますが、大抵はかぶれた客だと思われます。実際は、シェイクの方がよく冷えて、空気、水が混ざる分味がマルくなり味も随分違うのだが。さらに最近のボンドはレモンピールを浮かべていますよね!
次回は「ロシアより愛をこめて」お楽しみに!

             神原歯科医院
             

知覚過敏の歯磨き粉!


初めまして、歯科衛生士の石口です。
夏も終わり、もうすっかり秋ですね。皆さん、冷たい飲み物がキーンと歯にしみる!ということはありませんか?
歯周病等により歯根が露出していたり、磨き残しがあると、そこから刺激が伝わりしみやすくなります。
当医院では、知覚過敏用の歯磨き粉センシティブをおいていますが、これがよく効くと好評です。ぜひ、お困りの方は試されてみてくださいね。
神原歯科の受付にて630円で売ってます。

      神原歯科医院

宇宙戦艦ヤマトはデカイんでしょうね!


これはおなじみの宇宙戦艦ヤマトのプラモデルですが、遠近感があるでしょう!テレビでもこういった前が大きく、後ろが小さいシーンをよくみました。
これは特殊な広角レンズで撮影したわけではありません。
普通に撮影すると、、、


こんな感じでしょうね!まあ遠近感はありますが1枚目ほどでは、、!
その秘密は!


本当に、前が大きなプラモデルがあるのです!
上(後方)にあるのが1枚目の太いヤマト、下(前方)にあるのが2枚目のヤマトです!
やっぱりテレビのシーンにあこがれた人がプラモデルを作製すると、出来上がった細長い戦艦をみて「こんなもんだっけ?」とがっかりされるのでしょう!僕も小学生の時にそうでした。


もちろん本物の大きな戦艦だったら、普通のカメラで撮影しても、1枚目のような写りになるのでしょう!それにしても、こんな遠近感をだすプラモデルを販売する事もすごいなあと思います!

      神原歯科医院

ありがとうございました!


本日は、いつもお世話になっている「セルプ南風」の中村先生から「九十九島せんぺい」をいただきました。ありがとうございました。
僕は宇部に開業する前に、長崎の佐世保の友達の医院で働かせてもらっていました。大学在籍時代からなので何年もいました。
住んでいたのは三川内という焼き物の町でしたが、佐世保の町も近いし、町をすぎると弓張りの丘から眺める「九十九島」がきれいでした!歯科の訪問診療もしていましたので、この弓張もハウステンボスの近くも仕事で訪問することもあり懐かしいです!
最近は「佐世保バーガー」「蜂屋のシュークリーム」「レモン・ステーキ」などもポピュラーになってきましたが、当時僕も大好きでした!
佐世保に遊びにいきたいな〜!

      神原歯科医院

オリンパス・ペンの兄貴登場!!


本日は、またまたオリンパス・ペンのカメラを野中耳鼻科の隆三郎先生からいただきました!ありがとうございます!前回のがペンEE−3でしたが、今回はペン−D3です。レンズも大玉で1.7と明るい!!


しかも、絞り、シャッタースピード、距離がマニュアル操作できるではないですか!しかも露出計が生きている!かなり本格的な写真が撮れそうですね!


またフィルムのローディングが楽しくなる、裏蓋を外す儀式がいるところがオールドカメラ・ファンにはたまらない魅力ですよ!
前回のEE−3はドアのように開き便利ですが、味わいが?
ニコンのFとF2のちがいのようなものですね。


並べてみると、レンズ口径が大きくなったのがわかります。EE−3はレンズの周りの露出計がレトロでかわいいのですが!
前回「EE−3は写るんですみたいな」なんて失礼な発言をしてしまいましたので今回は本格的なマニュアルのペンをいただけたのかな?今度はちゃんと撮影しなければとプレッシャーもかかります!へへっ!

      神原歯科医院


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:3174 最後に更新した日:2019/04/20

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM