ペイザン

 


木曜日の午後は「ピザとビール」が定番となりつつある僕でした。

今回は、阿知須の「ペイザン」さんです。



こちらも歴史のあるお店です! 僕が子供の頃からありますものね!

姉や従姉妹に聞く話では、昔は宇部の中央の城南ビル(シェフボンさんのあるビル)の地下に2号店があったそうですが、僕の記憶にはありません、、、、

これを取材にきたのですが、今日もやっぱり飲んじゃった!



大昔の子供の頃はアメリカンなピザでしたが、イタリアンなピザが美味しいんですよね!

小学生の頃に「ピザ」というと、そんなに美味しくない「冷凍食品のピザ」か、美味しい「ペイザンのピザ」が全てでした。

他で「ピザ」というイメージがありません、、、、あの当時から「お持ち帰りピザ」があり大好物でした!



大人になり、ビールやワインと一緒に食べると美味しさ倍増ですよね!

本日は、「生ハムとトマトとバジルのピザ」ですが、イタリアン・ワインと合います!



パスタは、「ボローニャ」! 昔は「スパゲッティ ミートソース」でしたが、、、、



いつから「パスタ」というようになったのかな? バブルの頃でしょうか、、、、イタ飯なんて死語?、、、

結局、酔っ払って中央2号店の話を忘れちゃいました、、、、、、また次回です、、、、



お持ち帰りの「アメリカンなミックスピザ」は昔の雰囲気!

ピーマンの焼ける香がたまりません! 昔はもっと厚い生地だったような気もします?、、、

それにしても美味しいイタリアンな休日でした!


                    神原歯科医院
               

尾道の想い出!「尾道商店街」




本日は、失敗の多かったGF1にズマロン35ミリの写真から、おみせ出来るものをチョイスしました!

やっと慣れてきて、拡大ピント合わせも出来るようになりました!

招き猫も笑顔ですね!   もっと練習して来るべきでした! 反省!

それにしても40年以上前のレンズが、現代のデジカメに装着出来るだけでドキドキします!

今回は、ズマロン35ミリ(1968年製)の開放2.8固定での特集です!

 

けっこう華やかな「尾道商店街」ですが、脇道にそれると物静かな小道があります。

というか、日曜日がお休みなだけだったりして、、、、、、、、



こういう脇道の酒場を見ると、、、、、、放浪記したくなりますね!  類さんモード!

しかし運転があるから呑めません、、、、、、、



味わいのある佇まいですね! 壁の色が歴史を感じます!



裏路地が大好きです!



昔の「銭湯」でしょうが、、、、、造りをいかして、「おみやげ屋」と「カフェ」に改装されております!

古い建物をのこしてあるのは良い事だと思います!



商店街の駅側の出口付近に「林芙美子」の生家があります。

その家を見学できる喫茶店「芙美子」の特製です! 達筆ですよね!

そして、僕の「放浪記」はつづくのでした、、、、、、、、、、


それにしても最短撮影距離70センチでは、、、、コーヒーカップに近づけません、、、、、



                    神原歯科医院
               

GF1 は面白い!デジタルおそるべし!

 

さてさて、曇りの日曜日の尾道撮影です!

雨降りや、坂道の機動性を考えて、持参するレンズを2本と決定しました!

おまかせ撮影やモード切換え可能な、オートフォーカスのパンケーキ20ミリF1.7!

オールドレンズ代表で、ズマロン35ミリF2.8の6枚玉!アダプター装着です!



まずは、パンケーキ20ミリのオート撮影! 誰でも簡単なカメラまかせです!

小さいとわかりにくいのですが、大きくしてみると、屋根の鉄塔までくっきりと写り込んでいました!


これを、パレットの「レトロモード」に切換えると、、、、、



黄色味をおびたオールドレンズ風の「昭和チックな写真」になります!

他にも「ダイナミック」や「ポップ」や「シック」など遊べるモード撮影が選べます!


問題は、ズマロンでした! 練習してから行くべきでしたが、露出がおかしい???

夜の室内で試したのですが、暗いからおかしいのかな???なんて勝手な思い込み!

レンズの絞りだけ合わせればオート露出の「 A 」と思いきや、、、、、、



露出が全然合わないじゃん!!!  ってゆうか合わせるのかな??? 

「 M 」のマニュアルだと画面で露出が数字のみ確認できますが、撮影しないと写真で確認できない。

デジカメですので、失敗写真をみながら露出を決定して撮影して、いらないのを消す事も、、、面倒か!

まあ、成功した写真だけアップしますね!   「尾道の坂道」です!

ズマロン35ミリも実際は70ミリ相当になりますが、なかなか使えますね!



よくわからずに、いじりまわしながら初体験撮影でしたが面白い!

失敗すりゃぁ、消しゃぁいいんだ! 気楽なもんです!

なんて、やってるうちに「 A 」モードで、クルクルダイヤルで露出を調整(シャッタースピード調整)すれば簡単な事がわかりました!

ピントは拡大調整でき、瞬時に通常画面に切換える事もできますし便利です!

もっと練習してから行くべきでしたが、勉強になりました!


                    神原歯科医院
               

接写リングがないのかな??

 

本日は雪と寒さのためか、キャンセルが多くてのんびりです!

そこでカメラいじりながら、接写について考えておりました。

GF1を使いはじめてデジカメの便利さに目覚めた僕!

「オールドレンズ」が使えるのは良いが、現代風の「接写」ができないのです!

これは「ズミクロン35ミリ」ですが、最短撮影距離が70センチです!

A4サイズの雑誌ですが、これ以上近づくとピントが合いません! ブログの料理撮影には、、、、、



これが、ピントを最短距離の0.7つまり70センチに合わせていますが、これ以上はまわりません、、、

一眼レフでは、レンズの本体とレンズの間に「接写リング」の筒をかませればマクロ撮影できます!

つまり、、、、、、



こんな具合に何ミリか延長してみると、、、、、、、、

あらビックリ、、、、、、、



僕の手で固定しているだけですが、、、、、

こんなに接写できるじゃないですか!!!!!

手でレンズ位置を動かしながら探ると、10ミリでは接写しすぎ。

5ミリから8ミリ位が料理皿に良いかな?????

マウントの爪の関係上、作製が困難かな??? 安いマウントアダプターを改造するか???

どこかのメーカーで、「接写調整マウント」みたいな商品ださないかな???



これが最短距離の70センチからの限界写真です!


同じカメラとレンズですが、僕の手で8ミリ延長したのが、、、、、



ここまで接近できます!  およそ30センチ以下!


もちろん、この位置で固定すると接写専用ですので、遠くの無限遠にはピントが合いませんよ!

料理撮影などの時だけの専用アダプターになりますが、、、、欲しいなぁ! 作ろうかなぁ!

                    神原歯科医院
               

けっこう降ってるの?!雪!

 


お昼すぎに、山口市の先生から電話を頂きました!

「そっちも凄いやろ!雪が!」 「いえいえ、ちょっと小雪が舞う程度ですが、、、、」

「嘘やろ! 凄いよ! こっちは! 今から往診やけど、エンジンかかるかな?」

宇部は寒いけれど、そんなに雪というほどでも、、、、、という事で、写真を送ってもらいました!



確かに凄いわ〜!  こんなに違うのか!!!!

宇部と山口では、車で30分位の距離なのに、、、、、、、



雪国ですねぇ〜!  こりゃぁ、まだスタッドレスタイヤが必要なのも納得!


                    神原歯科医院
               


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:3150 最後に更新した日:2019/03/23

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM