琴崎八幡宮で厄除け!


どうやら今年は「前厄」にあたる年のようです!
普段は神様を強く信仰する方でもないのですが、「厄年」ときくと不安になります。
最近は「年だな?疲れやすいしなぁ!」と感じることも多くなりました。

同級生の洲村酒店の若大将をさそい、「琴崎八幡宮」に「厄除け」に行きました!

おそらく社殿(本殿?)にはいるのは初めてかもです?
いわゆる「白紙のふさふさがついた棒」で御祓いとなります!

とても神聖な気持ちとなり、肩が軽くなった気がします。


帰りに「おみくじ」をひくと、二人とも「大吉」でした!

僕は「初詣」では「中吉」でしたので、運気があがったかもです!

願望 「思い通りですが 油断するな!」  う〜ん 考えますね!


お昼御飯は、近くの「ホットポイント」です!
いつもは「ホットサンドのコーヒーセット」ですが、今日の日替わりは僕の好きな「牡蠣フライ」でしたのでこちらにしました!
いつもコーヒーのよい香がする喫茶店ですが、おすすめです!

      神原歯科医院

赤いマツダスピード!


本日は、またまた「貰いネタ」です!
コンビニの缶コーヒーの「おまけ」みたいですが、いわゆる「チョロQ」です!

よくみると「赤いRX−7」う〜ん、カッコイイ!

しかも「マツダスピード」チューンですね!

どうやらチューンドカーのシリーズらしいです。ワンダの缶コーヒー。


赤いセブンはカッコイイですね!


リアのウィングもGTウィングですね! よくできてます!

チョロQコレクターのU先生から頂きました。彼のチョロQコレクションは素晴らしいのですが、子供にグチャグチャにされて、かなり駄目になったみたいです。

それから「ピンボケではない写真を下さい!」と頼むと、、、

青いのも買ったみたいですね!


こちらがマツダスピードのイメージカラーですね!

      神原歯科医院

007シリーズ!ムーンレイカー!



本日は、いよいよ「ムーンレイカー」です!
ロジャームーアーのボンドも前作の「私を愛したスパイ」で不動の人気となり、製作費をかけた撮影となりました。ついにボンドはスペースシャトルで宇宙に行くことになるのです!

これは当時に発売された、スペースシャトル「ムーンレイカー号」のプラモデルです!

プラモデルの付属のフィギアが、、、、、



ジョーズ(殺し屋の大男)、グッドヘッド(ボンドガール)、007ボンドが付属します!

塗装が大変ですよ、、、、、、



こちらは、ミニカーメーカーの「CORGI」の007シリーズ・ミニカー!
ムーンレイカー号のミニカーです!

今回は美人女性宇宙科学者グッドヘッド博士(フィギア中央)がボンドガールです!
ボンドは博士の行動に不審をいだき、夜中に彼女の寝室に忍び込む。
この美人宇宙科学者はCIAの情報部員と当たりをつけたボンドが問い詰めると、薄着をまとった博士が「一杯いかが?」と冷やしたシャンパンをすすめる。色仕掛けの第一歩まずはシャンパン。ラベルをチラリと見たボンドは「ボランジェの69年物!君が期待しているものだな!」。
日本語字幕では「シャンパンか!年代はシックスナインかな?」。
何とも色っぽいビンテージでした?



さらに今回のエンディングでは、殺し屋ジョーズも敵の親玉に裏切られて、ボンドの仲間となり、ボンドの脱出を助けてくれる。
宇宙ステーションで別れたジョーズは、脱出カプセルにて宇宙空間を眼鏡の恋人と2人きり!
戦闘で瓦礫の山となった宇宙ステーションのなかに、なぜかこの「ボランジェ」のシャンパンが箱入りで落ちている!しかもシャンパングラスまで!
ジョーズは自慢の鉄の歯でコルクを抜き、2人で乾杯!
シャトルで帰還中のボンドの無線には、「宇宙空間を漂うカプセルから、大男と女性を救出しました」と聞こえましたが、2人がどんな格好だったかはわかりません?

それにしても、敵の脱出カプセルに高級シャンパンは絶対条件みたいですね!
前作の「私を愛したスパイ」では、脱出カプセルに氷の入ったワインクーラーで「ドンペリ」が冷やしてありました!氷がもつのもせいぜい3時間と考えると、常に脱出カプセルの氷のばんをする係でもいるのでしょうね?不思議だ!

             神原歯科医院
            

レンズのフードも色々!人生色々!


最近、冬の寒さが厳しくなる今日この頃。
カメラ熱や、ライカウィルスの流行もちらほら、、、なんて毎日カメラを磨いております。
本日は、M型ライカの中で愛している35ミリレンズ、ズミクロンとズマロンのフード特集です!
この2本は1958年のフォトキナでデビューした、名レンズです!伝統工芸品のようなつくりとデザインで、世界各国でこれを模したレンズが登場するぐらいでした。レンズ口径が大きいズミクロンが開放2、ズマロンが2.8の明るさ(数字が小さいほど明るい)でしたが、当時はビックリするぐらいのシャープな描写だったと思われます。
それまでのレンズでは、僕が今狙っているライカ最初の広角レンズのエルマー35、ズマロン35開放3.5からの進化版でした。


このIROOAというレンズ・フードをはじめ、ライカ・アクセサリーは今でも高価なんですよね!購入はしたものの、もったいなくて使わないフードになっております。


デザイン的にはカッコイイのですが、値段を考えるとガンガン使うには、、、、
よく使うのは、ハンザの安い39ミリフードです。ぶつけても気にもなりません。
黒溝あり、黒ツルツル、シルバーと所有しております。
ハンザから復刻IROOAも販売されていますが、これもいい値段でした。


シルバーもなかなかかな?


今の悩みはエルマリート28ミリですが、レンズが突き出していて普通のフィルターが装着できないんですよね!12501というフードにシリーズ7のフィルターを落とし込んで使うらしいのですが、これまた高価!ライカ・マニアはこのフィルターを使いたいためにこのレンズを購入すると本にでていますが、???
4角の独特の形状のフードですが???

      神原歯科医院

なんだ!発見1987年12月号!


古い雑誌の整理をしていると、、、、
月刊?  Nan?Da  何だ!?
1987年 12月号、、、、、、、、、古いっ、、、

しかし特集が「ビートルズ!」です!だから大切に保管していました。

ネットで調べると1987年1月が創刊ですが、いつまで続いた雑誌か不明?


そうです1987年で「ビートルズ」といえば、ピンッときたお父さん!
そうです、最初にビートルズのCDが発売されたときです。
ちょうど出そろいましたとの宣伝のページですね!


けっこうレアな特集が多くて憶えていました!
当時発売予定だった「ゲットバック」のアルバム見本をペンで修正して「レット・イット・ビー」と書き直した幻のジャケットがでていました!
もちろん発売されたジャケットは右下の黒いヤツですよ!
発売されなかった「ゲットバック」は以前の僕のブログで特集しています⇒



これはジョンレノンがヒルトンホテルのメモ紙に、思いついた「イマジン」の歌詞を走り書きしたメモです! 凄いものが残っているのですね!
オークションで1200万円相当と記載されていますね!


これも、ジョンレノンがリンゴをスケッチして描いた絵ですが、描いている時の写真まで残っていますね!かなり上手いですよね!

それにしてもこの「Nan?Da」はすばらしい雑誌だったのです!

      神原歯科医院


calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:2921 最後に更新した日:2018/08/17

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM