清涼荘! 岳の湯温泉!

 
R1135421.jpg

前回の岳の湯温泉「清涼荘」さんの夕食です!

かなりボリュームのあるお料理との事で、お腹をすかせておきました!笑!

風呂あがりの瓶ビールがスイスイとすすみます!

山の幸も沢山ですが、やはり肉!肉!肉! 牛のたたきです!

R1135426.jpg

お腹がペコペコでの3時間近いドライブ! 温泉あがりの肉ですが、、、

旨い〜っ! あっという間に完食です!笑!

R1135423.jpg

手の込んだ山の幸も沢山です! ここでは写していませんでしたが、あけびもあり、

椎茸の焼物も絶品でしたぞ〜!


そして、このエリアのメイン料理と考えておりました、、、

R1135428.jpg

「鶏の地獄蒸」の登場です!  山賊焼きじゃないですよ〜!笑! 

地獄といいいますのが、この地帯での温泉の蒸気を釜に直結してある天然コンロ!

温泉の湯気で蒸す料理なのですが、これが本当に美味しいのです!笑!

「極楽温鶏 ごくらくおんけい」というのか? 「地獄蒸 じごくむし」というのか?

エリアによって呼び名もさまざまのようです!

温泉蒸気で蒸された、鶏、野菜、玉子は、「ダッジオーブン」で蒸すよりも旨いですよ!笑!

R1135433.jpg

箸で切れる程にホロホロっと蒸されております!

温泉の蒸気で蒸されており、余分な脂は落ちているけどフックラとしているのが特徴です!

ボリューミーに思えますが、意外とあっさりとして美味しいですよ!笑!

以前泊まっておりました「はげの湯」さんの宿では、2人で丸々1羽の鶏ですが、

ビックリするぐらいぺロリと食べちゃえるのです! これが美味しいのです!

R1135434.jpg

山菜の天麩羅も登場しますし、碗ものもありましたね!

R1135438.jpg

「やまめ」の塩焼きは出来たてほやほや! 超美味しい〜!

R1135441.jpg

何気に出された「やまいもの茶碗蒸」ですが、超美味しい!

茶碗蒸しというと玉子を想像しますが、すりおろした「やまいも」に出汁で蒸したようです!

かなり美味しいかったです〜! また食べたい!

R1135385.jpg

豪華な夕食と ビール2本で大満腹! 温泉も入り放題で極楽です!

           神原歯科医院
      

清涼荘! 岳の湯温泉!

 
R1135375.jpg

日曜日の「九州男児走行会 オートポリス」へ行くのに、近くの宿を探しておりました!

直前になっておりましたので、、、いつもの「じゃらん」です!

お手頃な価格の温泉宿を発見! 

岳の湯(たけのゆ)温泉「清涼荘」さんです! 1泊2食で ¥11700

このエリア(わいた温泉)の宿は昔の風情というか、昭和ムードのある旅館が魅力です!笑!

近くの黒川温泉、湯布院などの高級旅館というよりも、アットホームな旅が出来ます!

このエリアの隣にあります「はげの湯」も学生時代には「立ち寄り湯」として訪問していました!

あの当時で1泊2食¥7000 位のお安い温泉旅館もありましたが、現在では、、、、

2万円近くになっており驚き! 建てかえられたのでしょうね!笑!

R1135380.jpg

畳敷きの和風旅館で歴史を感じます! 古いですが清潔に清掃されていますよ!

温泉へつづく木造の階段が別世界への扉となり、いい雰囲気です!笑!

そういえば、このお宿の問題点は「共同トイレ」ですが、これはこれで味があります!笑!

R1135414.jpg

2つの露天風呂と、内湯が3つ?4つ?あります!

本来は大浴場と、小さな家族風呂だったそうですが、宿泊客が少ないと「貸切風呂」です!

入口にスリッパがあれば「入浴中」の合図という事で、、、、

R1135392.jpg

レトロな木造建築の内湯も魅力ですが、、、、

R1135404.jpg

やはり、開放的な露店温泉が魅力です!

泉質は温泉独特のヌルッとしたもので、透明感があり良い湯です!

源泉が熱いのでしょうが、体感温度43度以上? けっこう熱めの温泉です!

R1135403.jpg

熱いお風呂が苦手な僕ですので、、、

しっかりと「かけ湯」して、「たらい」を使って草津風の「もみ湯」をしないと入れません!

外気が寒くなっているのもあるのでしょうが、湯につかると慣れてきます!笑!

いったん温もると本当に体がポカポカ! さすが温泉です!

ロングドライブの疲れをいやして、お楽しみの夕食へ、、、、

           神原歯科医院
      

 

カツオの塩たたき! ひろめ市場 明神丸!

 
R1125155.jpg

今回の四国旅行の目的は、高知県で「カツオのたたき」を食べる事でした!

しかも! ポン酢でなくて、、、「塩たたき」が美味しいとの話でした!

有名店の「明神丸」さんの支店が「ひろめ市場」にあるのです!

R1125120.jpg

高知の中央にあります「高知城」の近くの「ひろめ市場」は、休日は大盛況です!

飲食店をはじめ、鮮魚、野菜、おみやげ品などが豊富な市場です!

ここに面した大通りでは「日曜市」も開催されて、路上販売も凄い賑わいです!

出発の当日の朝もTVの「旅サラダ」で放映されており盛り上がっております!笑!

R1125125.jpg

一番人気と思われますのが、こちら「明神丸」さんです!

近くの料理屋(居酒屋?)の「明神丸」さんの支店ですが、大人気です!

本店は夜のみの営業のようで、お昼の11時半から営業されている「ひろめ市場店」は

休日の行列が凄い事に、、、

一列に並んで待っておりますが、意外と回転効率がよくて30分程度で順番が来ます!笑!

R1125141.jpg

並んでおりますと、調理場での「わら焼き」が見えて迫力満点! ファイアー!

休日は、焼いても焼いても次々と食べられてしまいます!笑!

R1125149.jpg

一番人気は、「カツオの塩たたき定食」です! 激旨! ¥800とお得です!

味噌汁と御飯のついた定食で、飛ぶように売れております!笑!

R1125156.jpg

ポン酢でなくて、岩塩がふりかけてあります!

このまま食べてもバリ旨ですが、さらに、、、

R1125158.jpg

スライスのニンニクとネギ! 特製の塩ダレで食べると抜群に旨いですよ!

柚子がベースの塩ダレは、シンプル イズ ベスト!

刺身皿がアッという間に空皿になる位の勢いでぺロリ!

O先生が、「美味しいから、足らなくなるよ〜!」と言われていた意味がわかりました!

この「塩たたき」を食べるために往復千キロ以上のドライブをする気持ちも理解!笑!

わら焼きのカツオにも秘密があるのでしょう! カツオの臭みが無く、美味しさ抜群!

普段のポン酢でのカツオでは味わえないサッパリ感と美味しさでした!

R1125161.jpg

「カツオのハランボ」も登場!

脂がのって美味しいです! ビールが欲しくなりますが、今回は帰りの運転もあり、、、

さすがに長距離ドライブですので、3人の交代運転です!笑! 往復千キロ以上の道のり!

R1125164.jpg

マグロの切落し! 食べている周りは鮮魚店も多くて、安くて美味しい魚がいっぱい!笑!

中トロで抜群の美味しさです!

R1125166.jpg

すごい賑わいの市場でお腹一杯になりました!笑!

ひろめ市場の2階が駐車場になっており、御土産を購入すると駐車券がもらえます!笑!

高知城、日曜市にもアクセスが良くて、楽しい市場ですよ〜!

              神原歯科医院
      

祖谷渓! かずら橋!

 
R1125070.jpg

四国の高知県をメインとしておりましたO先生の家族旅行!

僕の「わがままリクエスト」によりコースを大幅に変更となる珍道中!笑!

険しい四国の山道を車で移動するのですが、凄い秘境の数々、、、、

崖の上の「小便小僧」をナビ入力し忘れており、「涙のリクエスト」になりました、、、


でも! メインは「祖谷(いや)の かずら橋」! これを渡ってみたかったのです!笑!

気分はインディー!  チャチャラッチャ〜! チャチャチャ〜!

R1125058.jpg

清流にかけられた「かずら橋」は迫力満点のアトラクション!

R1125087.jpg

渡るのに大人 ¥500 ですが、渡る価値があります!

キシミ音と揺れが最高のアトラクションですよ!笑!

R1125078.jpg

やはり本能でしょうか? 怖いと腰がひけるのですね!笑!

しょうがないですよ!

R1125093.jpg

横棒よりも隙間のほうが幅が広いですので、迫力満点!

川のせせらぎが良く見えます!笑!

R1125091.jpg

みなさん両側の手すりにしがみつくので、手すりが傾いております!

R1125095.jpg

とても美しい流れに感動しますよ! 素晴らしい自然です!

この清流はラフティング、カヤックの絶好の場所だそうです!

R1125054.jpg

橋を渡ると「茶店」がありまして、程良く焼かれた「鮎」「アメゴ」!

R1125107.jpg

2匹を両手に、ゴッチャンです! 楽しい四国の旅は続きます!

              神原歯科医院 
              

電車でGO! 宇部線の旅!

 


かなり秋らしくなりましたね〜! 涼しくて快適な快晴です!

山口国体に合わせた急ピッチの道路工事で、中央テニスコートの道路も整備されました!嬉!

つまり、、、神原歯科医院の前の道路です!笑!



今回は休日を利用したローカル鉄道?「宇部線」の旅です!

こちら、国体開催場所から近い「東新川駅」です! 神原歯科医院から歩いて5分?

現在工事中ですが、右側のテニスコートサイドからも駅に出入りできるゲートが作製中?

これが完成すると駅へ行くのに近くなりますし、公園内を歩いて帰れます!



僕は「大阪遠征シリーズ」の時は、宇部線を利用する事が多いのですが、、、、

なんといっても、帰りにも酒が呑めるのがメリットです! 運転しなくて良いですから!笑!

各駅停車の路線しかなく時間がかかるのがデメリットですが(45分位か?)、

コトコトとゆれながらの「のんびり鉄道の旅」も楽しいですよ!

基本的には190号線の道路に沿ったかたちでレールがあるのですが、

普段の自動車からの景色とはちがう、車窓からの景色を楽しみましょう!



唯一?海が見えるのが?嘘かもですが? 

この常盤駅の近辺ですが、晴れていると気持ちが良いです!



今では「新山口駅」といいますが、昔の「小郡駅」です!

ここの商店街が味がある!との情報もありますので、、、放浪記の旅です!



帰りはこんな時間! 電車の旅には酒がつきもの、、、、

次回へ続く、、、

            神原歯科医院
     



SL 山口号 貴婦人! トリプル トレイン !

 


トリプルトレインの旅の主役の登場です!

岩国から錦川清流鉄道、とことこトレインまで行きますと、、、先が続きません!

そこを上手くバスを利用して津和野へ導いて下さる読売旅行さんです!感謝!

移動、移動の列車の旅ですが、1日にこの行程は楽しいですよ!



ひたいに汗して、油まみれになる「釜炊き」こそ男の仕事よ!

と、寅さんでもありました蒸気機関車! 迫力がありますよね! ポー!



すごいカメラの重装備の方がゾロゾロと来られており、ややビビり気味!

小さなデジカメでありますGRデジタル撮影では、いい位置に立てません!笑!



5両編成の列車は、各列車でガラっと雰囲気が異なります!

基本的にはレトロな列車で、細部へのコダワリが良いですよ〜!



僕の乗車したのは「大正時代風」の列車!

ボックス席の指定席で、御一緒になりました御夫婦も初めてのSLの旅だそうです!



とにかく蒸し暑い日でしたので、車内販売のアイスクリームが美味しい!

ほとんどの方が食べられていたと思います!笑!



作りはレトロな列車ですが、とても快適な旅が出来ます!

機密性が良いのと、昔は無かったであろう(当然)冷暖房装備がありますので、、、、

当時は窓を開ければ黒煙が入り込んで大変だったのではないでしょうか?

逆に今では、わずかな隙間からの石炭臭が、SLに乗っていると実感出来て嬉しいぐらいです!



大正時代風の客席! 荷物置きが網になっていたり、ランプがお洒落!

エアコンの吹き出し口にも工夫がされています!笑!

他にも「明治風」「昭和風」もありましたが、、、、



超豪華な? 「欧風列車」もいいですね〜!

このバリエーションが、また乗りたいという気持ちにつながりますね!



この列車に乗ると、窓の外からの撮影の気配というか、カメラマンの視線が熱いです!笑!

道から手をふる方! 狙撃兵のように森でカメラをかまえる集団!

車で先回りを繰返している同一人物! それぞれのビュースポットがあるのでしょう!

黒煙をあげながら爆走する貴婦人を外から撮影するのもいいですね!

乗っていたのでは撮影出来ませんからね〜!

          神原歯科医院
       

とことこトレイン! トリプル トレイン ◆

 


トリプルトレインの2番目の列車は、「とことこトレイン」という列車です!

きらら夢トンネルを見物するツアーでした!



この列車はですが??? かわった形の列車ですよね!

そうです!



タイヤで動いてます!爆笑!

レールが無いので鉄道とは言えませんが、連結した車なので列車ですね!



どうやらこの路線は、錦川清流鉄道の延長予定の路線だったそうです!

トンネルまで作られていたのでしょうが、、、鉄道は完成しなかったのでしょう!

そのトンネル道を観光用に利用したのが?とことこトレイン?



終点の「雙津峡温泉 そうづきょうおんせん」までの約6キロの行程!

ほとんどがトンネルの連続ですが、、、これが美しいのです!

光る蛍光石を利用した装飾で、暗闇のトンネルのイルミネーションが楽しめます!



この幻想的な絵は、県内の小学生、幼稚園の子供達を中心に描かれたそうで、

天井の装飾は大学生によるものだそうです!

トンネルの途中で停車して、撮影タイムもあります!笑!



特殊なライトに照らされると光る蛍光石ですので、カメラのフラッシュ撮影では駄目です!

フラッシュを使用すると、ただの石になるのです!笑!

普通のデジカメでしたら、夜景モードがお勧めです!



当日は台風の影響で蒸し暑かったのですが、トンネルは寒いぐらいの涼しさ!

コウモリが飛ぶエリアをこえると、終点の雙津峡温泉です!



春の時期は桜並木のトンネルをくぐる美しいゾーンもあるようです!

とても雰囲気のよさそうな歴史のある温泉にも興味があります!

          神原歯科医院
       

錦川清流鉄道! トリプル トレイン  

 


新聞の広告で発見しました、、、読売旅行のバス旅行!

山口県の列車を乗り継ぐ旅として 「トリプル トレイン の旅」 を申し込んでおりました!笑!

早朝に宇部を出発しまして、高速バスにて新岩国駅の隣の「御庄駅 みしょうえき」へ出撃!



時間厳守の列車の旅ですので、早めの到着による時間調整!笑!

当然ですが鉄道の旅という事は、、、保冷バックにはシコタマ!酒、酒、ビールです!爆笑!



岩国からの最初の鉄道は、、、終点の錦町への「錦川清流鉄道」でスタートです!

超ローカルな鉄道であり、移動目的というよりも観光鉄道とでも言いましょうか???



山の中の清流を眺めながらの「旅を楽しむ」ための鉄道ですね!

このツアーの弁当が、「SL 山口 貴婦人の旅弁当!」 あっ! バレちゃった!

この弁当を食べながらの列車の旅を楽しみます!笑!

酒のつまみとしての弁当を食べながらの優雅な旅を楽しみました!



台風の影響もありまして快晴ではありませんが、雨は降らないのが幸いです!

とても綺麗な清流と並行して、レールは続くのです!



トンネル抜けたらスカイブルーとまではいきませんが、スリリングな山道の旅!



今回のトリプル トレイン の旅は人気のコースのようで、読売旅行の添乗員さんの努力で、

いつもは1両のみの鉄道ですが、貸切車両を連結して本当の列車になりました!笑!

というのが、お弁当を食べながらの旅ですので座って食べたいですものね!

一般の方の旅もありますので座席が少なく、43名の座席確保のはからいだそうです!感謝!



列車は4色ありまして、青、黄、桃、緑! 赤があればゴレンジャー!寒!



少しだけですが晴れ間もでてきて気分を盛り立ててくれました!



この鉄道の旅ですが、全ての行程を鉄道でつなげないところをバスで助けてくれるツアーなのです!

同じ行程を往復するのではなく、次の鉄道へ、、、、

と言いながらも、次のパート△肋茲蠏僂欧詢鷦屬覆里任垢、、、、

               神原歯科医院 
            

角島も夏盛り!

 


日本海のドライブでしたら、千畳敷の次は角島でしょう!

ここも海が綺麗です! まさに夏!



角島大橋を見下ろせるこの場所は絶好のビュースポットです!



角島の売店で、おつまみを購入しました!



当然ですが、、、ドライブですので、キリンのフリーですよ!笑! ビールテイスト!

イカ下足焼き! 海鮮焼き! サザエの壺焼き!



サザエはサイズによって値段が違いますが、一番小さい¥100 が食べやすいサイズ!

先まで上手にとれました!笑! にがいところが美味しいのだ〜!



とにかく、観光客、海水浴客が多くて駐車場は満車です! 臨時駐車場も出来るぐらい、、、

そんななかでも、僕の秘密の牛の公園は人が少ない! 道が細いし知る人が少ない、、、秘密!

自然を満喫したお盆休みでした〜!

                   神原歯科医院
               

COUTRY KITCHEN! 千畳敷!

 


ベルト切れの連発で、マツダディーラーに入退院を繰返すFC号ですが、、、、

新品プーリーに交換してからは??? チェックのための県内ドライブ!

また切れても県内ならば、積載車でお迎えに参りますとのお墨付きを頂きました!笑!

讃岐うどん「くうかい」さんから秋吉台カルストロード! パワーは無いけど絶好調!

これなら日本海側にも行けそうです!



千畳敷が見わたせる、「COUTRY KITCHEN」さんで休憩!

とても絶景が楽しめるお店です!



窓際のカウンター席は絶好のビューポイントです!笑!

食事も楽しめるのですが、本日は満腹!



運転もありますので、オールフリーで乾杯! なんちゃってのビールテイスト!

暑いので本当に美味しいです!笑!



青い空! 白い雲! 海も綺麗です!

本日は風力発電の風車が、いつもよりもよけいに回っております!



本日は棚田にも来ましたよ! 前回は秋だったか?

わかりにくい場所でしたが、一度来るとバッチリですね!笑!



何とかお盆休みは乗り越えましたが、、、ドアノブが折れました! ポキン!

20年以上前、、、設計自体は26年前?の古い車ですので、、、いたわる心が大切です!笑!



運転席のドアノブが効かなくなっても、助手席から入り運転席の内側のノブで開けれます!笑!

FD3Sでもノブ折れは経験しておりますので、そんな事ではビックリしません!

直せばよいのです! キッパリ!



秘密炭酸 ゴレンジャー! 待望のキレンジャー登場!

5人の戦士の中では、レモンスカッシュが一番似合うレンジャーですよね!

5色どれも同じレモンスカッシュですが、美味しく感じます!

                   神原歯科医院
               


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:3048 最後に更新した日:2018/12/11

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM