宇部なつかしシリーズ!エムラの屋上は遊園地?

 


ここは以前「東ロータリー」として解説しました!

宇部の大動脈である190号線の常盤通りと、490号線の参宮通りの交差点ですね!

右上が「エムラ」さん、右下が昔動物園だった「青少年会館」、左上の茶色い屋根が「富朝」さんで、上に「マルシン」さんも見えますね。左下が「宮大路公園」ですね!

昨年だったか閉店された「エムラ」さんですが、現在の建物の時代ですね! 屋上はフラットだなぁ!

こないだコメント頂いた話では「エムラの屋上は遊園地がありましたよ!」との情報ですが、現在の建物では、、、



さてさて、タイムスリップで調べるのじゃ!



おお〜! 「エムラ」の建物が古いですね! 「クシベ」のビルの色が違うなぁ!

しかも、屋上に円形のモノがみえますね!  ヘリポートじゃなさそうですよね!

ミステリーサークル???  まさか〜!

僕の行く散髪屋「ティアタイムズ」の大将の記憶では「エムラの屋上は子供のゴーカート場があったよ!」

「たしか、丸く囲まれた中で走っていたような?」と言われていたので、このサークルでしょう!

遊んでいる写真があればよいのですが、、、、でもこれで立証できたでしょう!

他にも、「ゲームが沢山あって遊びに行っていたよ」とか、「エアホッケーがあったよ!」なんて情報も頂きました!

                    神原歯科医院
               

宇部なつかしシリーズ!新天町はハミングロード!

 


今回は、宇部の3大アーケード! 新天町をみてみましょう!

中央を斜めに走るアーケードがありますね!

おやおや右下には「マルシン」の看板がみえますね!

そうですね現在の「レッド・キャベツ」は黒塗りの建物ですが、「マルシン」は白かったのです!

下の茶色い屋根の「富朝」までは距離があったのですね! すぐ隣のイメージは嘘でしたね!

アーケードの屋根に丸みがあり「Ω」みたいな形は現在の屋根でしょうかね!


よっしゃ、タイムスリップ!!!



おやおや屋根が平らな三角屋根になりましたねぇ〜!

しかも「マルシン」さんの建物が低いですね! 1枚目では「屋上駐車場」なんてあるビルっぽいですが、、、

新天町に詳しい レストラン CAPTAIN の大将のお話では「この建物が火事で燃えて、マルシンビルが建ったそうです!(1枚目写真)」なるほど!

しかも「富朝」の裏が「広い駐車場」ですね〜!

周りの建物をみても、あったり、なかったりで、街並みの変化がみれますね!


ちょいと「マルシン」さんに、ズームイン!



どうやら「お祭り」みたいですね!

やはり昔の「マルシン」さんだから、改装前で低い建物の時代ですね!

右上には「呑兵衛」さんがみえますね!



今度は「新天町」の中をのぞいてみましょうか! まずは現在です!



こちらは現在の、新天町の東側です!

ちょうど床の改装工事が、あちらこちらですね!

左側には「FMきらら」「一茶」「たまちゃん」なんかがみえますね!

右側には「ペット屋」の犬の看板がみえますし、工事のトラックがあるのが「大阪屋」ラーメンあたりかな?


さてさて、ここでタイムスリップ!



どうです! 昭和の雰囲気! お正月の売り出しでしょうね!

左側に「へさか」さんや「ぶつだん屋」さんもみえますし、右の「ペット屋」さんの犬の看板が同じところが凄いです!昔からかわらないのですね!


                    神原歯科医院
               

宇部なつかしシリーズ!銀天街!

 



三炭町が好評を頂きましたので「宇部中央銀天街」に突入です!

現在の東宝広場です! それにしても、寂しい街になりました! アーケードの屋根も錆びています!

隣では「ガッチャン、ガッチャン!」とテナントを壊していますし!

おやおや、アーケードの店が無くなり駐車場になっていますね!

ここは、何の店でしたっけ!  


よっしゃ! タイムスリップ!



そうそう「和光」さんでしたね! 完全に「駐車場」というのも悲しいですね!

この写真をみると、やはり「東宝広場」は柵があり、池があったので正しいようですね!

この柵の脇に自転車を停めた記憶があります!

アーケードの屋根も時代を感じるデザインですね! 昭和じゃね!


ここからは最近と、ちょい前写真でまとめてみました!

まずは、東宝側から「銀天街」を通って行くと、昔はこのように、、、、、



右手に「中央大和」が見えたのですが!、、、、、、今は無くなり、さら地になりました!


さらに、「銀天街」をすすむと、、、、、、、、



左側に「アサヒ玩具」がありました! 懐かしい! 

微妙に、「ASAHIGANGU 」の文字が取れて、「ASA,,,ANGU 」になってます!

記憶では、入った左側に階段があり2階がありました!

アサヒ玩具は、ここの他にも井筒屋と郵便局の間に「アサヒ玩具ビッグ・ボーイ店」がありました!


そして「銀天街アサヒ玩具」の真正面が、先程の「中央大和」の裏口です!

入ってすぐに「女性用のファンシー・ショップ」があり、その奥の右側が「OS」さん!つまりユニクロさんでした!


そして「中央大和」の裏口のとなりのとなり?ぐらいですが、、、、、

みなさんの問い合わせが多い、、、、、、



「たこ平」さん跡地です!  みんな記憶にあるようですね!

串に3個ささって30円だったか? タコが入っていないタコ焼きですが、タコ焼き???

子供のお小遣いで買える良心的な価格設定のために「タコ」は削減されたのでしょう!

練り込んであるだの、粉末になっているだの妄想伝説もありますが、お店のない今では、、、謎!


さらに「銀天プラザ」を抜けて行くと右手に「広島屋」さんがありました!



くだものの「広島屋」さんは今でもありますが、昔は「ジーンズ・ショップの広島屋」がありました!

高校生の当時に正規で「リーバイス」が販売されていたのはココだけだったのでは?

こだわりのある頑固なオヤジさんがされており、よく通いました!


現在でも「銀天街」で営業されているお店も、いくつかあります!



まさに「アサヒ玩具」の斜め前ですが、魚屋の「フクダ」さんです!

鮮魚も扱っておりますが、お母さんが作られる「惣菜」が好きなのです!



本日は、「海老天ぷら」「貝のヒモのフライ」「タケノコの煮物」を購入しました!どれも200円です!

ここのお母さんは「昔の宇部」をよく御存知でした!

現在の「マンガ倉庫」の場所に駅があり、「居能駅」に引き込み線ができるまでは、「銀天プラザ」の通路広場に線路があり、「新川駅」への引き込み線となっていたと教えて下さいました!

以前も僕のブログで言いましたが、「じゃんじゃん横町」前に、1車線分だけの地下道があったのも憶えておられ、銀天プラザが出来た時に無くなったのでは?と教えて頂きました!

やっぱり現地取材は大切ですね!

                    神原歯科医院
               

宇部なつかしシリーズ!渡辺翁記念館!

 


これは宇部市民なら誰もがしる「渡辺翁記念会館」です! 親しみをこめて「市民館」とも呼ばれます!

宇部市発展の父である渡辺祐策が、宇部興産の前身にあたる沖ノ山炭鉱を創業し、宇部村から宇部市へと発展させた功績を記念して造られました。
渡辺翁の関連した7社で、市民会館の建設とその周囲を公園にして市へ寄贈されたものです!


正面の6本の白い柱は、創業に関わった宇部鉄工所、宇部紡績、宇部セメント、宇部窒素工業、宇部電気鉄道、新沖ノ山炭鉱の6社を意味するらしいです。

この歴史的建造物が完成したのが昭和12年(1937年)です!


またまたタイムスリップしちゃいますか!!



なんじゃこりゃ!  正直、この写真みてビックリしました! 

市民館って「プール」だったの?????

実は、現在は公園整備されておりますが、昔は「池」がありました!

解説を読むと、「昭和23年(1948年)の戦後まもない頃に池が造られたそうです!出来たばかりの時にプールとして一時開放されました!」 なるほど!

しかし噴水台?からか、飛び込んでるヤツもいますね! 楽しそうだなぁ〜!


じゃあ、池が出来る前はどうでしょう、、、、、、、

タイムスリップ!!!!!



これは戦時中の昭和19年(1944年)の写真です!

食糧難の時代ですから、市民館の広場も「畑」になったのですね!

現代では考えられない風景ですよね!  戦争とは恐ろしいものです!



平成6年(1994年)に大修理があり、その時に池は埋め立てられ公園となりました!

あの当時に池で泳いだ記憶のある方?僕の親父世代では?飛び込んだのは誰でしょう?

                    神原歯科医院
               

宇部なつかしシリーズ!大和タワーはいつ消えた?

 


昭和の宇部を代表する百貨店に「大和」がありました!

宇部新川駅に近い「駅前 大和」! 写真右上の赤い「大和タワー」が屋上にある大きなビルです。

それと中央町にある「中央 大和」! 写真左よりの5階建てのビルです!

今見ると「駅前 大和」って大きな建物だったんですね!

どちらかといえば僕は、「駅前」よりも「中央 大和」に行くことが多かったのかな、、、、、、

「駅前 大和」は、たしか2昔前(20年ぐらい前)に取り壊されたと思うのですが、、、、、

みんなに「大和タワー」ってあったよね? なんて言われると探したくなりました!

また図書館で探索です!  これが楽しいんですけどね!


探してて気付いたんですが、、、、、、、、、、、、



先に「タワー」だけ撤去されていたんですね! ビルの形はそのままですし!

それもあってか、記憶が薄かったのです! でも確かに見た記憶はあります!

昔は、百貨店の屋上は遊園地のような子供の天国だったのです!大和に限らずエムラもだったのでは?

レストラン「キャプテン」大将の話では「小さな観覧車」があったそうです!そういわれてみれば、、、、

しかも建物の端ギリギリだったので、小さな観覧車のわりに高さと怖さを感じたそうです!

他にも、コインを入れて動く子供のゴーカートや、動く?揺れる?仮面ライダーの置物なんかありました!

「中央 大和派」 の僕は5階にあった「エスコランド」というおもちゃ屋に釘付けでした!

僕の行く散髪屋さん「ティアタイムズ」の大将は、5階の「不二家」で食べるのが楽しみだったとか、、、!

1階の銀天街側には「小郡商事」であった「OS」がありました。今でいう「ユニクロ」さんですよね!



はたして駅前の「大和タワー」が撤去されたのはいつだったのでしょう!

正確に憶えておられたら、宇部検定3級でしょうね! 無責任な検定でスミマセン!

                    神原歯科医院
               

宇部なつかしシリーズ!三炭町はどこに?

 


ここは宇部の上町にある「浄円寺」の正面にある小道です!

この斜めに入る小道をみて「ピンッ!」ときた方は、宇部検定5級以上ですね!

そうですよ! 屋根がなくなったんですよ! さびしい事に、、、、、、、



昔はこうでした! アーケード街だったんですよね!

これは取壊し直前だったから、すでに「シャッター通り」なんて言われてましたが、、、、、

昔は華やかな通りでした! 「新天町」「銀天街」「三炭町」といえば宇部の3大アーケード!

高校生の時は、自転車でアーケードを通って帰ったものです!

そして、この近くに、想い出の場所があったのです、、、、、、、、、

今はもう、ありません、、、、、、、、、、、

そこを探しに来たのですが、、、、、、、、、どこだっけ???? ありゃりゃ!!!



本日来たのは、この場所を探して来たのです!

まるっきりかわってます! 新築のアパートなんか出来ちゃってます!

というのも、本当に分らなくて、昔のアーケードの肉屋さんのお母さんに尋ねて教えてもらいました!

聞かないとわからない位の変化でした! マルエスの横の小道を抜けたところです。

想い出の場所は、、、、、、、、、



「西東映」という映画館でした!

この湾曲した角の丸い壁は、「神原歯科の外壁」の参考としたところで、、、、、言い過ぎでした!

でもレトロ調の壁の感じとイイ、宇部を代表する昔の映画館として、最後に残った建物でした!



これだけでも修復して、昔の映画が視れるシアター記念館として後世に残せなかったのでしょうか?

今はなき建物の写真を眺めながら、考える僕でした、、、、、、。

壊すのは一瞬ですが、刻まれた想い出が失われるのは悲しいものです。

                    神原歯科医院
               

宇部なつかしシリーズ!水神様は広かった!常盤通り!


        ただいま山口ブログ・ランキング総合4位
                

         みなさまのクリックに心から感謝しております!



宇部で「水神様」とよばれて愛される「中津瀬神社」は、宇部のメインストリート「常盤通り」と「新天町ハミング・ロード」に面しております!
普通にみると、小さな神社のように感じますが、「水神様の土地は、昔は広かったんじゃ!」と父親が言っていたのを調べてみることにしました!

またまたタイム・スリップ!



昔の写真ですが、寺や神社って基本的に変化がないところが良いんですよね!
それにしても、にぎわっている様子がつたわってきますね!

そうです、この部分は変化が無いのです! 削られたのは裏の土地のようで、当時は森のようだったとか?本当?

そうです「中津瀬神社」の裏は現在「常盤通り190号線」です!
大東亜戦争時代「宇部大空襲」で戦災にあった時の区画整理で、「常盤通り」は「50メートル道路」に拡張されました!
その時、水神様の土地も「道路」に削られたそうです!

証拠の地図をお見せしましょう!



昔の「常盤通り」は細いですね! かなりレイアウトも違うのが面白いですね!

この地図を見ると、昔の「市役所」は現在の「郵便局」ぐらいの位置ですね!

琴芝通りも、かなりそれていますね!

ついでに、「常盤通りの歴史」も見てみる事にしましょう!

まずは現在の「常盤通り」ですが2年前の「宇部まつり」だったかな?



今回は、このあたりからタイムスリップ!



いいですね! 奥に「ダイエー&丸九」がみえる昭和後半の宇部らしい写真で懐かしいですね!

さてさて昭和の前半へ、タイムスリップ!



昭和初期の常盤通りのようですね! さらにもう1枚!



左右にお店が並び賑わった通りで、当時も「メインストリート」だったのでしょう!
この「鈴蘭燈」が付いたのが昭和6年らしいですが、雨の日は裸足で自転車をかついで歩かねばならない悪路だったそうです。当時は「石炭ガラの混じった砂砂利を鈴蘭燈が照らす」と陰口をたたかれていたそうですが、翌年には道路舗装されたそうです!

さらに昔にタイムスリップ!



大正末期の写真です! 写真左側の曲がった通りが「常盤通り」です!

この写真の解説に、「宇部市役所」の屋上から常盤通りを西に向かって撮影したそうです!

つまり「当時の市役所」は「今の郵便局」のあたりですから、先程の「宇部まつり」の撮影場所に近いのです!

まるい「ドラッグ」の看板のあたりが「現在の井筒屋」ぐらいの位置かな????

もちろん、これらの古い建物は「宇部大空襲」でなくなってしまいました!

                    神原歯科医院
               

宇部なつかしシリーズ!東ロータリー!

         ただいま山口ブログ・ランキング総合5位
                
         みなさまのクリックに心から感謝しております!

昨日「ロリポップ・ブログ」から「ジュゲム・ブログ」に変更致しました!
URLを同じままで変更するために、少し時間がかかりました事と、その間に頂いたコメントが上手く移行できませんでした。失われたコメントは、近いうちに文章のみ本文としてアップする予定ですので、御許しいただけたら幸いです。
大変な作業をお願いした「ホームページ作製 U-be 吉田さん」、ありがとうございました。今後とも、宜しくお願いします。

                      神原歯科医院  伊藤憲央


前回の「西ロータリー」に続きまして、今回は「東ロータリー」です!
場所は、宇部の方なら御存知の「エムラ」や「青少年会館」や「宮大路公園」のある交差点ですね!
もう一つの角は「富朝」「マルシン」がありましたが、今はなくなりました。
ここにも「スパンキー」や「メルシーのパン」など懐かしい食べ物を思い出します!

今回はここからタイムスリップをはじめましょうか?


前回同様に「東ロータリー」も交差点の中央に円形の「ロータリー」があったようです!
右の白いビルに「クシベ」がみえますね!
宇部には他にも「松山町の190号線が曲がる所」つまり「岡崎百貨店」の前や、神原の「東新川駅」にも「ロータリー」があったようですね。


「宇部大空襲」の後の「戦災復興計画書」の地図の道に丸印があるのが「ロータリー」でしょう!

それから、またまたタイムスリップ!


ロータリーの円形がわかりますね!
戦後に「常盤通り」を50メートル幅の道路にしたので、これは戦前か???

そして「青少年会館」が建つ前は「動物園」があった伝説がありました!
現在でも青少年会館のそばに「路大宮動物園の跡」と示されております。
たしか日本一小さい動物園、、、、、とありました。
その動物達が、「常盤公園」にうつされたとの事です!
その当時の写真が、なかなかないのですが、発見しました!


こんな感じだったんでしょうね! カンガルー? スパンキーの袋と関係してたり?

そして僕の姉がいうには「エムラが建つ前は知らんのかね?」「宇部劇場があったじゃろうがね!」
「写真はないんかね!」「図書館行ったら、あるじゃろう!」
なんて言われてもチンプンカンプン???
そんな姉のために写真を見つけてきました、、、、、

50代以上の方はピンとくるようですが、、、、
アラフォー世代では「エムラ」は「エムラ」ですよね!

でも宇部が栄えた当時には、劇場が沢山あったそうです!こないだの昭和町の「亜海」ママも
「そこのセントラル硝子の前も劇場があったよ!」「有楽劇場はこっちで別よ!」と劇場だらけだったのか!

それだけ娯楽施設が必要なぐらい栄えていたのでしょうね!


これは現在の「松山通り」です!中央のフェニックスがいいですよね!
昔から「緑」を大切にした「宇部」を象徴するようですね、、、

これもタイムスリップ、、、


この当時は僕が小学生の頃か?

道路中央のフェニックスは良いのですが、あの当時はここに限らず両脇に「柳の木?」が沢山植えてあったのを憶えております。
やっぱり交通の安全上で撤去されたのかな???
今見ると「木」が多いですもんね!

                                       神原歯科医院
                                     


宇部なつかしシリーズ!西ロータリー!にレッツ09!

 


懐かしいシリーズに「応援」いただきありがとうございます!
今回は写真が多いです!宇部図書館から写真を探して拝借しています!
木曜日は閉館の18時まで、資料収集していました!
結構、昔の写真を見るのは面白いなあと感じる今日この頃です!

これは宇部のメインストリート?「常盤通り」です!
ちょうど「レッツ09」跡地である現在の「すき家」から東の松山町へ向かう方向です!
左手前が新川駅方向! 右手前が宇部興産、マンガ倉庫方向です! 変な表現ですがY字の三叉路です!

現在は彫刻がありますが、ようするに、ここが「宇部の西ロータリー」という事です!

ここからタイムスリップしてみましょう!


ほらほら白黒ですね〜! 建物の上からの撮影でしょうが上から目線です!(笑)

車の古めかしさから言うと、けっこう昔でしょう!昭和何年?!
でも「新川橋」を渡った右側は山口銀行(旧宇部銀行)!

さらに昔に、タイムスリップ!


ど真ん中の「大きい新川橋」がないですが、大きな丸い「西ロータリー」が出現!
やっと「ロータリー」がでてきたけど「オムスビ」じゃないやん?
なんて言わないで下さい! 「オムスビ(三角)」は「ロータリー・エンジン」です!

しかし大きくて丸い「ロータリー」の中央は「池」があり、噂では「鮒」が釣れたそうです!
本当かな?

次はアラフォー世代の人達のために、タイムスリップ!


これは僕の世代を代表する「懐かしい宇部」だな〜!と思いました!
中央の「ペプシ」の看板が付いちょる「ダイエー&丸久」!正面に広場があったかな?
それを中心にY字三叉路の、縦道路が「常盤通り」「新川橋」!右斜め上が「新川駅」方向! 左斜め上は「宇部興産」「190号線」方向です!

中央を真横に流れるのが「真締川」ですが、メイン「大きい新川橋」の左脇で斜めにかかる「小さな新川橋」こそ前回の「新川橋」ではなかろうか?

ここまで来たなら、もうちょいタイムスリップ!


おう〜っと!丸い「西ロータリー」もチラ見えしますね!

わかりますか〜!「ダイエー&丸久」の建物が!! あっれ〜!
小さな建物になりましたね〜!

ついでに、もひとつ、タイムスリップ!



おそらく今回3枚目の写真で示した時代か?、メインストリート「常盤通りの大橋」「新川橋」が改修中か?
無いですよね? 斜めの小さな「新川橋」のみですね!

今の「すき家」「ジョイフル」のあるエリアは「泣く子も黙る」宇部市の中心街なのは歴史的に証明されましたかねぇ?

その前が「レッツ09」いわゆる丸久!
その前は「ダイエー&丸久」だったようですが、、、、

さらに前は、本当の、、、、、、


「丸久」百貨店さんだったのですね!!!!!

さらに前は、、、、、、、、


「扇屋」百貨店さんだったみたいです〜!

せっかく頑張ってきた
「丸久(Marukyu)」さんですから、せめてM,,,,yuの中から生まれてきた「アルク(Aruk)」さんが受け継いで欲しかったかなと、、、、余計な考えの僕でした、、、

                 
神原歯科医院
              


宇部なつかしシリーズ!新川橋!

先日から「ブログ設定変更」のために「開かない」現象が起こりやすいです!
朝から「みれないよ!」「どうしたの?」と心配頂き、申し訳ありませんでした。
まだ設定も完全ではありませんので「開きにくい」状況があらわれると思います!
本日の深夜0時より、また設定作業でアクセス不可となりますが、
今後とも宜しくお願いします!

こんな状況でありながら、13位達成できた事に心より感謝しております!

「新川橋」とは宇部に流れる「真締川」に架かる橋です!
常盤通りで、ちょうど昔の山口銀行(大昔は宇部銀行)の横の橋です!
よく見ると、車道の橋と歩道の橋で2本になっておりました。
橋に付いている名前は、どちらも「新川橋」でした。

どちらにしても、この橋の近辺は昔は華やかに栄えていたエリアなのです!

「うそでしょう、、、」って、、、、

証拠写真を出しましょう、、、、


新川橋は市街地の中心!と書かれています。右に「田中時計店」と看板がみえますね!
左の店は「小料理屋 かき舟?」でしょうか?
別の写真でみると「エビス、サッポロ、アサヒ」とビールのマークがみえます!

新川橋が出来たのが明治33年。もともと市役所、警察、銀行などが近いというだけでなく、このあたりには新川の開発と一緒に、いちはやく店を開いた商家の密集地帯だったからであろう。と解説にありました。

橋の両側には、呉服屋、食料品店などの日用品店がならんだが、大正になり橋の西側には、カフェー、洋食屋などの看板もみえてきた。とありました。


これは昔の「山口銀行宇部支店」さらに昔は「宇部銀行」ですが、
現在では隣に立派なビルが建ち移転されました!
そこでこの「歴史的建築物」をどうするか?と話題になっております。

この建物は「宇部大空襲」でも壊れなかったそうです。
当時の近代建築ですしデザイン、造りのよい建物です!

さらに、新川橋の東側ですが、、、

大空襲の焼夷弾の芯が刺さっているというのですが?
どこなのかよくわかりませんでした!

      神原歯科医院


calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 肉酒場 肉僧!
    神原の鹿!
  • 肉酒場 肉僧!
    石川の鹿
  • マツダファンフェスタ岡山 ケバブサンド!
    神原の鹿!
  • マツダファンフェスタ岡山 ケバブサンド!
    yuki
  • 呉海軍カレーで元気を出す!!!
    神原の鹿!
  • 呉海軍カレーで元気を出す!!!
    yuki
  • 呉海軍カレーで元気を出す!!!
    神原の鹿!
  • 呉海軍カレーで元気を出す!!!
    yuki
  • のぞみ 呑み鉄 シャンパン祭!
    神原の鹿!
  • のぞみ 呑み鉄 シャンパン祭!
    風天

recent trackback

links

profile

書いた記事数:2706 最後に更新した日:2018/01/16

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM