SOTO のBBQコンロは無敵のコンロじゃ〜!

 


ついに買ってしまいました〜! 高級BBQコンロの「SOTO デュアルグリル」です!

僕がいつも拝見させてもらっておりますブログで見て、欲しくてたまらない一品でした!

なんせ高価なだけに、なかなか購入までは至らなかったのですが、、、

楽天で特価品となり、さらに楽天会員になると値引きありとの衝撃! 買ってしまいました!



BBQ コンロはいろんなタイプを購入して使いましたが、これほどの造り込みは初めて!

素晴らしい重厚感! 一生ものと呼ぶにふさわしい風格のあるコンロです!

普通の卓上で使えるコンロだと、底皿に水を入れるタイプもあるのですが、、、、

こいつは重厚な鉄板の2重構造と、強化ゴムの足で支えておりまして、使ってみましたが

テーブルに熱が伝わらないのです!(当然ですが、メタルの外壁は熱々になりますよ!注意)



網の高さも簡単に3段階調整できまして、少ない炭の量でも効率良く調理可能です!

このコンロを開発された方は、そうとうな頭の良い方だろうと想像出来ます!

豊富なBBQ経験のある方でしか解らないだろう、「こうだったら〜!」を解決された製品!

他ではありえない画期的な、革命的なコンロなのです!笑!



卓上でガンガン焼いても、テーブルを傷めないというのも素晴らしい点!

水コンロでは水をいれますので、移動するとこぼれやすかったりと一長一短!

このコンロは水も不要ですので、厚めの皮手袋があれば移動も簡単!

網の高さ調整もですが、下皿で空気穴も簡単調整出来るのです! 

空気穴が完全密閉出来るという機能! これは天才的です!(後から説明がプラスされます)



さらに! 上蓋をひっくり返すと、、、テフロン加工のフライパンになります!

程良い空気穴が出来るところは芸術的といいましょうか、センスが光るデザインです!

焼肉の後には焼きそば、焼きうどんという、キャンパー心をくすぐる装備!



焼肉後の炭の余熱でも充分な火力で調理出来ますし、かなり強力なテフロン加工も嬉しい!



余りもの野菜での簡単「焼きうどん」ですが、〆のメニューも簡単!


さ〜て! BBQ 後の大変だと思える事は「後かたずけ」ではないでしょうか?

家でなら簡単に、お湯を使って流せばよいのですが、、、キャンプやアウトドアでは?

こんな困難を乗り越える天才的なアイデアですが、、、

網も含めて、上蓋をかぶせて、下皿の空気穴も閉じれば「完全密封」なのです!凄!



こんな状態で30分も放置すれば炭が鎮火されますし、、、消炭で再利用も可能!

1時間もライブを開くと、汚れた面を完全密封したままで、キャリングバックに入れれます!



デイキャンプや、花見などのアウトドアBBQでは絶大な威力を発揮しそうです!

替網を用意すれば、炭の追加で連続仕様も出来そうですし、後かたずけは家でゆっくり

という簡単収納出来るBBQコンロは世界初ではないでしょうか? 嘘かもですが、、、

こんな素敵なコンロを紹介してくれた「軽RV紀行 小さな8ナンバー」さんに感謝です!

        神原歯科医院




コメント
すばらしいBBQグリルですね!
でもお値段も素晴らしい価格で躊躇しちゃいますね
わがやでは多人数でBBQをすることが多いので大きめのグリルが重宝します
今使ってるのだいぶ老朽化してきたので次のグリルを考えなければいけない時期に差し掛かってきました
とーるさん
このコンロでは子供会など大人数のBBQには小さすぎますよ!笑!
これは大人2〜3人のんびりBBQに最適なサイズです!
大人数だと脚付きの大きなコンロでガンガン焼きたいですよね!笑!

昨夜はこのコンロを室内のダイニングテーブルで使いましたが、テーブルも全然OKでした!
室内用に最適かもしれません!
BBQ後のライブがいいですね〜^^
私もこの場に同席していたかった!(←図々しい)

それにしても、このBBQグリルは最強ですよね!
一つのグリルに機能が満載。

私の方こそ、記事で紹介して頂いて感謝感謝です^^
ありがとうございました♪
  • k-rv
  • 2012/06/12 8:30 PM
k-rvさん
ありがとうございます!笑!
いつも素晴らしい車内泊の旅を楽しく拝見させていただいております!
このグリルは使って本当に大満足な名品でした!
消炭で翌日も使いましたが、かなりエコですね!
ユニフレームのダッチや、炭の火付けグッズも気になっております!笑!

実は「RX-7で四国一周の旅」も計画中でして、このグリルを積んで行こうかと、、、
今回の高知、愛媛の旅のレポートも楽しみにしております!

本当にありがとうございました!^^!
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:3608 最後に更新した日:2020/09/28

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM