チャンラー! ひので!

 


新天町近辺は、お好み焼き屋さんが沢山ありますよね〜!

本日は新天町の入口にあります、「お好み焼・お食事処 ひので」さんです!



こちらの有名な裏メニュー?とでも言いましょうか、、、あっ!ちゃんとメニューにありました!

汁物として、、、、「チャンラー」です!

以前のブログ「たんぽぽ」さんで登場した「焼きラーメン」のイメージに近いのかな?

ネットで調べてみると、、、「チャンラー」は北九州門司の名物料理らしいですね〜!



暑いので生ビールが超美味しい! 

お母さんから、ツマミの漬物のサービスを頂戴しました!嬉!

お好み焼きが焼ける前に、1杯目が蒸発しました、、、



本日は豚玉にトッピングはスジ肉!  すでにスジ肉は野菜の中!

お父さんが鉄板で焼きに入ります!



華麗な返し技の後には、、、、



押しつぶしの作業! 力が入ります!



いい具合に焼けてますね〜!

これはビールがすすみます! 



牛スジ肉がアクセントになり、とても美味しいです!

お店のカウンターはエアコンが効いているから、涼しくて最高です!

お客さんが多いと、よく店の外のテラス席で食べられているのを見ますが、夏は暑そうです!笑!



いよいよ「チャンラー」の登場! 透きとおったスープで美味しそう!

トッピングはネギ、モヤシ、海苔です!



門司のチャンラーは、チャンポン麺にうどんのスープのような醤油味らしいですが、、、

ほんのりの醤油で、どちらかと言えば塩ラーメンの雰囲気か?

鶏ガラなのか?スープが美味しくて、ほとんど飲みほしてしまいました!

「ひので」さんの焼きのメニューにありました、「牛ハラミ」、「ほたて」などの鉄板メニューも

気になります! 酒を飲みながらの焼きものメニューもいいですね〜!

                   神原歯科医院
               

たんぽぽ!鉄板焼きラーメン!

 


先日の野球大会の時に、宇部の情報にお詳しいT先生に聞きましたが、、、、

宇部の歴史を感じる懐かしいお店で登場しましたのが、ここ「たんぽぽ」さんです!

新川駅から松島町へ入っていくと、すぐにわかります!

広島風お好み焼き 「 たんぽぽ 」 さんです!



もちろん! お好み焼きも美味しいそうですが、、、、

「焼きラーメン???」なるメニューがあるそうです!  ???何っ!それっ?

宇部の昔からあるお好み焼き屋さんにある、B級グルメ的なメニューだそうですが、

僕は初めて聞きました! これは突撃せねば! と来店!

確かに! メニューではチャンポンとならんで、「鉄板焼きラーメン」とあります!

これも「肉・玉子」のトッピングで注文!



広島風お好み焼きから出来ました〜!

鉄板の上で熱々で食べると美味しい!  

本日は運転もあるので、ビールが〜! と言っていると、、、、

店のお母さんが、「そこの酒屋でノンアルコールビールを買って来〜いよ!」と大胆!



お言葉に甘えて、本当に持ち込みで購入! ありがとうございました!

お母さんお勧めの、「サントリー オールフリー」! けっこう美味しい!

ノンアルコールビールは置いてないから、他の客も持ってくるんよ!

と、とてもフレンドリーなお店です!



お好み焼きを食べている間に、、、、いよいよ焼きラーメンの始動です!

鉄板でラーメン(お好み焼きのソバ)と野菜を炒めます! トッピングの肉と玉子も!



完成と思いきや??? ラーメン丼に盛り付けですか〜!

焼きそばのイメージでしたので、ちょっとビックリ!


さらに、、、、



スープがかかるのでした〜! 本当にラーメンじゃん!



完成です〜! 想像していたものとは???でした!笑!

お話を聞くと、こちらのお店は50年前位に見初の方でお好み焼き屋をされていて

移転されたそうです! こちらに移転されて35年だそうで、、、、

先代が考案したお好み焼き屋にある食材で、ラーメンを!と生まれたメニューだそうです!

それもあり、トッピングも含めてお好み焼きじゃ〜! 天かす、かまぼこ!



麺も太めでチャンポンみたいな感じです!

と言っても、これに野菜がたっぷりのチャンポンというメニューもあります!笑!

熱々のスープですので、最初は鶏がらかと思いきや、、、、

「秘密のスープは豚骨よ!」 と、、、秘密を暴露! 母ちゃん大胆!



昔からの根強いファンは、宇部を離れても食べに来られるそうです!

天かすいりのラーメンで玉子のトッピング、なんだかウドンのような不思議な味わい!

けれどこの家庭的な味は、また食べたくなる味でもあります!笑!


                    神原歯科医院
               

幻の絶滅危惧種!宇部の床波牡蠣!

 


先日ですが、鉄板焼レストラン「CAPTAIN」さんのブログで凄いものを発見しました!

            ↑ 詳しくはコチラをクリック ↑

宇部の幻の食材といえる、、、「床波牡蠣 (トコナミガキ)」です!

養殖している牡蠣ではなく、宇部の床波では昔はゴロゴロと獲れていた天然牡蠣だそうです!

乱獲にて近年では、ほとんど見られなくなった入手困難な牡蠣だそうです!



数量限定とのことで、急いで電話すると、、、、ギリギリセーフでした!感謝!

とても面白い品種の牡蠣との事で、、、厨房までお邪魔してパシャリ!



広島の牡蠣とは全然違うタイプの品種です!

大きくて丸くて、、、「ホタテ」に近い品種の牡蠣とでもいうか???

普通の牡蠣は細長い形ですもんね! 初めて見る形に驚き!



貝柱がシッカリとしております! 

貴重な牡蠣ですので貝柱をコサいで酒の肴へ、、、、



牡蠣に合わせるワインは難しいとのお話で、今回はワインセレクトの勉強会!笑!

最も合うと思われるシャブリと、合わないだろうと思われるマルサネ!

実は前日に実験されたそうです! 

牡蠣に熱が入ると違うらしいのですが、生牡蠣の状態で交互にテースティングすると、、、

シャブリは美味しく頂けるのですが、マルサネは???

苦み、渋みが増すというか、ワインが合わないという意味がわかります!

ちなみに、日本酒の冷酒も頂いたところ、、、、これが最高にマッチングでした!納得!



キャプテンさん特製ソースをのせてオーブン焼き! 素晴らしい!

貝柱、ヒモの部分がしっかりしており、ホタテと牡蠣のあいの子みたいです!



普通の牡蠣に比べて、味が濃くて旨いです! 特製ソースとの相性もバッチリ!

熱が入ると、どちらの白ワインも合いますが、やはりシャブリが勝ちかなぁ〜!



一口ヒレカツ! じゃなくて、、、、、「床波牡蠣フライ」です!

丸くて大きいですから、牡蠣フライには見えないでしょう! 

味が濃いいので何も味付けしない、そのままが一番美味しいとの事です!



肉厚でジューシー! 本当に旨いっス! ソースかけちゃあ、勿体ない旨さ!

独特の牡蠣の旨みも濃いですし、苦みも強めですが、これが美味しいのです!

牡蠣が好きな方なら納得の美味しさです!

食材図鑑を見ると「床波牡蠣」は、日本の牡蠣よりも、フランスの牡蠣の品種に近いそうです!

近年では、めったに獲れない貴重な幻の牡蠣というのが残念です!

今年は異常気象のおかげか? 奇跡的に豊漁? 

前夜も床波牡蠣パーティーだったそうで、本日は一人3個までのラストチャンスでした!

大きいので3個でもボリュームあるのですが、、、

キャプテンさんといえば「肉」でしょう〜!  今年の初ステーキかな!



凄い肉が入荷しておりました! A5のヒレ肉! 

凄いサシのヒレですね〜! たまげた〜!



ファイアー! やっぱり、お決まりでしょう!

いつもは接写しすぎて火しか写っておりませんので、本日は距離もバッチリ!



牡蠣も旨いが、肉も旨い! 久しぶりの贅沢三昧!



本来ならば、カテゴリーが「グルメ」なのでしょうが、宇部の幻の牡蠣!

そして昔は沢山獲れていたという懐かしさから、「宇部なつかしいシリーズ!」にしました!笑!

そして、地元の幻の食材を食べさせて頂いたキャプテンさんにも感謝です!

                    神原歯科医院
               

ブログのコメント情報の調査シリーズ!

 


以前ですが、宇部の懐かしい場所の写真を出した時のコメントやら、

僕のブログを見られた方々のお話をもとに調査するシリーズです!

昔の宇部東宝の正面広場! 銀天街の入口でもありますし、超華やかな時代がありました!

右手の歩道の所が昔は池があり、白いフェンスがあり、みんな自転車を停めていたっけ!

左のデルタパチンコ!(当然ですが入った事はないです)

手前の青い屋根がお肉屋さん! 「ミートショップ かきまる」さんです!

以前頂いたコメントに添付頂いたYouTubeの映像があるのです!

驚くことに1986年に高校生が録画したビデオ映像のようですが、ラストシーンがここでした!

   → クリックして見てね ←

はつひばり食堂」からスタートするのですが、ここから銀天街に入り、ゾロから中央大和!

三和銀行、中央バス停、地下道、ダイエー丸久を眺めつつ、このエリアに、、、、



この映像のラストシーンを見ていて、僕の 「記憶の引き出し」 が開きました!

この 「ミートショップ かきまる」さんの2階が 「れいこうどう」 だったのです!

当時はCDが登場して間もないぐらいでしたので、レコードが全盛期!

レンタルのレコードをカセットテープに録音して聞いていた時代かな〜!

やっぱり、白いフェンスに自転車を停めて、わくわくしながら「かきまる」横の階段をのぼるのです!

ちょうど高校生の時代ですので懐かしい!

この時代は人通りが多かったので、このビデオは早朝のお店が閉まった時間に撮影したのかなぁ?

今となっては貴重な映像です! 投稿ビデオ? ありがとうございました!笑!



それから第二弾ですが! 駅前大和から新川駅へ向かう途中の路地ですが、、、、

幻のお好み焼き屋! 「月ヶ瀬」さんです!  これまた、僕は行った事はないのですが、、、

この店で「あんみつ」を食べた人を連れて調査に向かいましたが、、、、、

無いじょ〜!



ここだけが切り取られたような感じに、、、、、ありゃりゃ、、、、、


色んな人に聞いた話ですが、迷路のような不思議な空間のお店だったとかぁ、、、、

人形やら毬がぶら下がっていたり、、、、独特の雰囲気らしいです、、、、

あんみつ屋さんと思われている人と、お好み焼き屋さんと思われている2パターンのお店?

昔はデートの定番コースよ! という話もあり、興味があったのですが、、、、

そんな昭和の店の話をしながら盛り上がっていたら、、、、、

「俺、5年ぐらい前に食いにいったぜ!」、、、「まだ、やってるんじゃないの〜?」なんて話に、、、

薄い期待のもとに行ったのですが、、、、、悲しみの結末に、、、、残念でした! チャンチャン!

                   神原歯科医院
               

のらくろガム?

 


駄菓子屋のガムの定番ですが、「フィリックス ガム」!

僕達の小さい頃の愛称は、「のらくろ ガム」! 今考えるとおかしいのですが、

あの当時は、「のらくろ三等兵」との区別がつきませんでした!

よく見ると、「マルカワ」が作っていたんですね!

マルカワのフーセンガムと言えば、四角い箱で「ぶどう」と「オレンジ」があり、

一箱に小さな丸いガムが3〜4個ぐらい入っていたかな? 最近のものは箱が横長?


箱入りフーセンガムにもありましたが、この「のらくろ ガム」にも、クジがあります!



「ハズレ ざんねんでした!」 とても残念な気持ちになります!



小学生の時の駄菓子屋ガムの御三家は、

この「のらくろ ガム」と、「マルカワ フーセンガム」と、「博士君ガム」でしょう!

現在では、「博士君ガム」を見なくなりましたね〜! あるのかな?

                   神原歯科医院
               

お食事処 ウベ食堂!

 


こないだの話の「宇部の江戸金ラーメン」がありましたのが、宇部の錦町でした!

錦町といえば!そうです! こちらは、錦町商店街のお食事処「ウベ食堂」!さんです!

いわゆる定食屋さんですが、棚に並べられた一品料理を好きにとるスタイルです!

下関の「ドライブインみちしお」のような感じです! ちなみに、こちらも貝汁あります!



鯖の煮つけです! 脂がのって超旨いっ!

テレビ番組でやっていましたが、関西ではこの「醤油炊き」がほとんどです!

これが関東になると「さば味噌煮」がほとんどだそうです!

ちなみに北九州だと「ぬか炊き」もあり、これまた美味しそうです!

僕も小さな頃から鯖といえば「醤油炊き」でした! 

というか「味噌煮」を知ったのは大人になってからかもしれません!



この魚の卵の煮つけも旨いんですよね〜! タケノコも入って抜群の味!



大根おろしもさっぱりして美味しいよ!



「肉うどん」の登場です! 思ったよりもボリューミーです! 肉がたっぷり!



お約束の宇部独特の丸麺ですね! 木嶋製麺さんのかな?

この丸麺は温かいうどん、特に肉うどんには相性が良いですよね〜!

このお肉の味付けがダシと一体となり、けっこう美味しい!

最近は「讃岐系」の冷うどんばかりを食べていましたが、たまには温かいのもいいですね!



最後に「カツ丼」の登場です! 

「時間がかかりますよ〜!」といわれたのは、衣を付けて揚げるところからでした、、、

揚げたてのカツですので、そのまま食べても抜群に旨いはずです!

それをダシと卵でといているので美味しい! スタミナ出ますよ! これは!



ちなみに、この錦町の昔の写真! 当時は「楽天地商店街」といっておりました!

それもあり、「焼肉 将軍」の近くにあった「スーパーマルコ」! 

それ以前にあった映画館は「楽天地劇場」ではないでしょうか!

それにしても、この写真をみると当時の賑わっていた時代がつたわってきますよね!

                           神原歯科医院 
                       

宇部サボテンドーム!は亜熱帯!

 


先日の「ハート of ふれんど」の歯科健診の横壁に展示してあった写真をみてビックリ!

年表まであり、勉強になりました!

こちらが現在の常盤公園の「亜熱帯植物園」!

平成3年に完成した近代的な植物園ですが、、、、、、久々のタイムスリップ〜!



この建物は僕も記憶にあります!

今思えば、綺麗なアーチでしたよね〜!

1960年に「サボテンセンター」ができて、この「サボテンドーム」完成が1965年!



まさに昭和の時代を感じますが、このドームのデザインは今みてもイイですね〜!



小中学生の頃には入った記憶があります!



今でもでしょうが、特にあの時代は「サボテン」が珍しかったでしょうし、

メキシカンなふれあいだったのではないでしょうか!

メキ〜シカン ロック〜!あ〜!ゴー!ゴー! ゴー!ゴー!ってありましたね!

仮面ライダーカードで、ショッカーの「サボテン男」をさがしたのですが、、、、、

ありませんでした! 残念!



この近代的な建物も、いつの日か?

30年後?には「懐かしシリーズ」になるかもしれません!

                          
神原歯科医院 
                       

宇部の昔の映画館!

 


先日ですが、宇部の「思い出館」の館長さんに宇部の昔の映画館の相談をうけました!

昔の映画館の思い出などを集めようとされているそうで、写真も収集中との事!

以前の僕のブログの「西東映」の写真が使いたいとのことです! どうぞ!どうぞ!

「宇部劇場の写真は、図書館の資料を撮影したものですよ!」

「他にも映画館の写真があったので、探してみましょう!」と言ったもの休館でした!

あらためて、宇部図書館の資料室のスペースでゴニョゴニョ!



映画館の時代の「新川座」の写真を発見! 「長崎の鐘」という映画をやっていますね!

以前も紹介したと思うのですが、「中央大和」が建つ以前の建物です!

中央大和自体が、現在は取り壊されて空き地ですが、、、

僕の所有の本にあった「新川座」の写真は、もっと古い「芝居小屋」の時代なのでしょう!



ここからは僕の推測!妄想!の話ですが、、、、

宇部新川駅の側にも「東劇?」という映画館があったそうです!

「東劇」というのは略称でしょうから、考えられるとしたら?

この「東映劇場」もアリかもしれません! 情報求む!

写真では「レ・ミゼラブル」を上映していますね〜! いつなんだろう〜!



もう一つの可能性といえば、この「宇部東宝映画劇場」もアリかもしれません!

御年配の患者様に尋ねているのですが、建物までは憶えておられませんでした、、、

僕達の時代では、「宇部東宝」といえば宇部中央のど真ん中! 

デルタパチンコやらウラシマの真正面! 丸久の裏口のあたりですが、、、、、

おそらく、これは違うのか?  もう一つの写真ですが、、、、



「新東宝」もあるからです! 建替えたのかもしれませんが?

僕達の時代の「東宝」は三角屋根ではなかったので、イメージはこちらかなぁ?

「憧れのハワイ航路!」を上映だと、そんなに古くもないのか? 古いけど!



それから「宇部セントラル劇場」です!

以前の壱番街酒場で、「昭和町のセントラルの前にも映画館があったよ!」とききましたが?

これなのか? どうなのか? おそらく中央町という意味でしょうが? 謎です!



「南陽映画場」! これになると、さっぱりわかりません!



ちなみに参考資料は、宇部図書館の「復興宇部画報」でした!

横長の本?なんて言っていましたが、勘違いでした! ははっ!

宇部東映、見初映劇、有楽劇場(松竹有楽?)、丸劇、楽天地劇場、


宇部劇場、
東劇、宇部東宝、新川座、宇部日活、長映、

セントラル劇場、大劇、西東映(親労会館)、助田東映、西宇部劇場、

住吉座(床波)、妻崎劇場  このあたりが昭和30年代の映画館!


僕が知る昭和50年代の映画館では、、、

宇部東宝、
銀天映ホール、宇部日活、西東映、松竹有楽劇場!です!


戦前あたりに「山陽館」なんてのも新天町から港方面にあったようです!


そして、こないだの「ヒストリア宇部」で発見した写真!



中央に縦のアーケードは昔の「新天町」!

右下が「水神様」で、左上に大きな劇場がありますね!

今では大きな駐車場ですが、確かに劇場があったと聞いたことが、、、



「DAIEI GEKIJO?」でしょうか? 「大映劇場?」

いわゆる「大劇?」かな? 

そうか! 野菜屋の岡さんに聞けばわかるかも!


                         神原歯科医院 
                       


ヒストリア宇部! 後編!

 


村野藤吾の設計の「山口銀行旧宇部支店」です!

ついに「ヒストリア宇部」として利用されるようになりました!



前回の「Cafe KiKi 」ですが、絵本が自由にみれますよ!

そうです! KiKi は「魔女の宅急便」の主人公から名前をいただいたのでした!

いただいたのは名前だけではありません、、、、



原作者の角野栄子さんが来られて、この絵をいただいたそうです!

お店の奥に展示してありますよ! 欲しい!



こちらが、イベントで借りることができる「多目的ホール」です!

元々は「山銀」の受付カウンターがあった広間ですが、面影がありますね〜!



そして、2階にもホールやら、小部屋がありまして、、、、、、

僕の大好きな古い宇部の町並みの写真が沢山展示してありました!

これで、またまた「懐かしシリーズ」ができそうです!

                   神原歯科医院
               

ヒストリア宇部! Cafe KiKi!

 


山口銀行の旧宇部支店が「ヒストリア宇部」として利用を開始したようです!

宇部大空襲にも負けずに残った歴史的な建物として保存を望まれておりました!

多目的なホールとしての一般利用も出来ます。



そのわきにですが、「Cafe KiKi!」もオープンしました!



いろんな絵本がみられるカフェとしてオープンされています!



飛出す絵本もありました!



お店のお姉さんに色々と教えていただきましたが、、、、

この絵本を開いてみると、、、、、、



このページの原画が、額縁に入ったものだそうです! 凄い!



アイスコーヒー、ホットコーヒーもありますが、、、、、

一番人気は「アイス黒豆茶!」だそうです! 確かに爽やかで美味しい!

ケーキもありますよ〜!

こちら「Cafe KiKi!」の名前の秘密は、後編で! って、もうバレてるかなぁ!


                   神原歯科医院
               


calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

書いた記事数:2553 最後に更新した日:2017/08/18

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM